従業員の年金・福利厚生なら全国情報サービス産業厚生年金基金(JJK)

JJK加入のメリット:JJKの年金制度 退職金制度との調整

JJK独自の加算部分は、各企業の選択により退職金の事前積立金として、下図のような2通りの方法で調整することができます(決定した内容はJJKに届出する必要はありません)。

内枠方式

内枠方式


※加算部分の給付を内枠で調整する場合、退職金規定の変更が必要となります。

例)第○条
全国情報サービス産業厚生年金基金規約に基づき、年金または一時金の給付を受ける者については、その加算部分の一時金相当額を、この規定に基づき算定した退職金の額から控除して支給するものとする。

外枠方式

外枠方式


※JJK現行制度では、JJK加入前の企業の過去勤務期間における退職金給付債務を持ち込むことはできません。

お問い合わせ

企画調査課
TEL 03-3546-5133 / FAX 03-3546-5122