JJK加入のメリット JJK加入手続き

加入要件

JJKにご加入いただくには、以下の要件をすべて満たした事業所を加入の対象としています。
事業所単位の加入となり、個人では加入できません。
なお、加入いただいた事業所で加入対象者の範囲を設定していただけます。


  1. 主たる業種が、「情報サービス業」である
  2. 社会保険の加入実績が概ね1年以上ある
  3. 過去1年間の社会保険料について、納付期限内に納めている

※上記要件はあくまでも原則であり、加入者数など総合的に判断し、対応させていただきます。

加入にあたっての留意事項

原則として任意に脱退することはできません

JJKでは加入者の生涯サポートを目的に事業運営を行っております。任意に事業所が脱退することは財政計画に基づいた事業運営に影響を与えることになります。JJKの年金給付は情報サービス業界で活躍されてきた高齢者の生涯を業界全体の相互扶助で支えるしくみとなっております。
その為、会社が厚生年金保険の適用事業所で無くなった場合(厚生年金保険の全喪)以外の事由で、JJKを脱退することは原則として認めておりません。脱退は規約変更にあたり代議員会での承認が必要となります。


掛金一括拠出について

事業所がやむを得ぬ理由でJJKを脱退する場合および会社分割や事業譲渡で他の事業所に事業の全部または一部を承継させることなどにより、加入者が減少する場合、JJKの財政上に積立不足(不足金)がある場合は、脱退する事業所の積立不足相当額を一括して納めていただくことがあります。さらに将来の給付事務の費用として、特別事務費(1人当り23,000円)を一括して納めていただきます(必須)。

ご加入までの流れ

ご加入までの流れ

加入手続きに必要な書類

  • 1. 「事業主の同意書」
  • 2. 「 増加実施事業所に係る厚生年金保険の被保険者代表による同意」
    または「増加実施事業所に係る労働組合による同意」
  • 3. 「証明書」または「労働組合の現況について」
  • 4. 「新規編入申出書」
  • 5. 「加入者期間通算申出書」 ※事業所通算をする場合のみ提出
  • 6. 「加入に関する確認書」
  • 7. 「事業所情報登録票」
  • 8. 「預金口座振替依頼書」
  • 9. 「登記簿謄本」の原本
  • 10. 「就業規則等」の写し(加入範囲を限定する場合)
  • 11. 「財務諸表」または類する書類の写し(2年度分)
  • 12. 「納入告知書納付書・領収証書」の写し(直近過去1年間分)
  • 13. 「適用通知書」の写し(年金事務所発行)

加入前の審査のため、11番・12番・13番の書類を先に提出していただきます。
審査後に、上記の1番から10番までの対象書類をご提出いただきます。

お問い合わせ

事業営業課
TEL 03-3546-5133 / FAX 03-3546-5163